(撮影 宮内勝)
   (撮影:加藤孝)

神戸演劇鑑賞会                              本文へジャンプ

神戸演劇鑑賞会 2017年9月例会  オペラシアターこんにゃく座公演


 オペラ ネズミの涙
   
          
       台本・演出/鄭 義信
       作曲・音楽監督/萩 京子
       
       出演/梅村博美、佐藤敏之 他


  9月 3日(日) 14:00
  9月 4日(月) 18:30
  9月 5日(火) 13:30

   神戸文化ホール(中)

オペラシアターこんにゃく座  神戸演劇鑑賞会例会 初登場

物語の舞台は縁の下の戦場。主人公はおんぼろバスであっちこっちの前線を旅して回るテンジクネズミの〝天竺一座〟。座員は、父親、母親、息子、娘のたった4人の家族だけ。野ネズミの軍曹、娼婦のネズミも巻き込み演じるのはご存じ「西遊記」。

歌役者たちは語るように歌い サムルノリの演奏にもご注目

戦争は続き、米粒より小さいネズミの涙が世界を覆う。それでも希望を失わずに行き続けるネズミたち。愛と笑いと涙の一座の旅は続く…。

台本・演出を手がけるのは 感動舞台を作り続ける鄭義信

『焼肉ドラゴン』で一躍その名は馳せた姫路市出身の鄭義信。地元の演劇界ともつながりも強く、『ピビンバ・ウェディング』『歌うシャイロック』等がある。

トピックス
9月例会 オペラシアターこんにゃく座 土居 麦さんのお話を聞く会 ※終了しました



 日時 8月 3日(木)14:00/18:30

 場所 サンパル7階会議室


【土居 麦(どい・むぎ)さんのプロフィール】

1973年生まれ。神戸大学経済学部卒、京都大学大学院経済学研究科修士課程中退。2003年より現オペラシアターこんにゃく座・制作。

学生時代に教職を志すも、その希望はかなわず、仕事の先を探すなかで「こんにゃく座」と出会う。小学生の頃、当時家族と住んでいた静岡のおやこ劇場や市民劇場に所属し、舞台を楽しんでいた記憶がよみがえり、舞台に携わる仕事をやってみようと一念発起、現在に至る。


平和と演劇の集い vol.2 の案内


  9月例会 オペラ『ネズミの涙』 作・演出

  
鄭 義信(チョンウイシン)講演会

    
個と個をつなぐ kotobaの力
      真夏の神戸に 花吹雪舞う


    8月19日(土)14:00


      
あすてっぷ神戸(男女共同企画センター)2F セミナー室1・2

           要整理券 参加希望、お問合せは事務局まで



平和と演劇の集い vol.1 ~いつまでも平和で芝居を観続けたい~

  文化座琉球バンド(BRB)を迎えて
  参加者の感想は→コチラ
各月運営サークルから案内
■  7月運営サークル  感想集作り    9月11日(月)14:00/18:30

■  9月運営サークル  4回目の集まり  8月22日(火)14:00/23日(水)18:30

■ 10月運営サークル  3回目の集まり  8月24日(木)18:30/26日(土)14:00

■ 12月運営サークル  代表者会 8月25日(金)14:00/18:30/26日(土)14:00

サークルで誘い合って参加しましょう。
神戸演劇鑑賞会  〒651-0096  神戸市中央区雲井通5丁目3-1サンパル8階
Tel 078-222-8651  Fax 078-222-8653  E-mail kobeenkan@nifty.com
お知らせ