神戸演劇鑑賞会                              本文へジャンプ

神戸演劇鑑賞会 2018年7月例会  劇団1980公演


   素劇 楢山節考


     原作/深沢七郎
     構成・演出/関矢幸雄
              
     出演/柴田義之、水井ちあき、他


   7月19日(木) 19:00
   7月20日(金) 13:30
   7月21日(土) 13:30

みんなが知っている物語
信州の山あいの小さな村に嫁いできたおりん
この村には70歳になると
遥か離れた楢山にまいるという掟があった
おりんは今年69歳だった……

素劇とは
何もない舞台空間に 箱とロープだけで
一瞬にして 東京の街が現れた22年前の 『あゝ東京行進曲』
素劇とは リアルな舞台装置を無くして
物語の真意を 表現する演劇手法です

今回の舞台でも
あふれる遊び心が私たちの想像力をかきたて
色鮮やかな里山の景色が浮かび上がることでしょう

「  芝居を観て、
  楢山節考の辛くて寒々しいイメージが
  がらっと変わった。
  厳しさの中にこそ人間の優しさをより深く感じた 」


劇団1980

「1980」と書いて、「イチキュウハチマル」、通称「ハチマル」。
横浜放送映画専門学校(創設者=今井昌平 現:日本映画大学)を母体とし、演劇科卒業生が創立メンバーとなって、文字通り1980年に結成。旗揚げ公演は81年『古事記より乞食』(作・演出:藤田傳)。以来、劇団主宰者であり劇作・演出家の藤田傳の作品を中心に舞台公演活動を継続し続ける演劇集団です。
(劇団HPより転載)

トピックス

9月例会『八月に乾杯!』 劇団俳優座  岩崎加根子さんのお話を聞く会

日時  8月5日(日)14:00
場所  あすてっぷKOBE 2Fセミナー室1

【岩崎加根子さんのプロフィール】
北海道生まれ。1949年俳優座養成所1期生、1952年俳優座入団。1999年度「読売演劇大賞・最優秀女優賞」「紀伊國屋演劇賞・個人賞」受賞。

【神戸演鑑で出演された例会作品】
 2012年8月 『樫の木坂の四姉妹』
 1999年10月『かもめ』
 1996年3月 『桜の園』
 1995年11月『とりあえずの死」
               など多数

【最近の出演作品】
今年5月『首のないカマキリ』(俳優座)の舞台を。
現在上映中の映画『終わった人』では田代ミネ役で出演。


平和と演劇


サイレント スタンディング の案内

  日時  7月19日(木)8:00~9:00
  場所  ポートライナー三宮駅 改札口前


各月運営サークルから案内
■ 6月運営サークル  感想集        8月 1日(水)14:00/18:30

■ 7月運営サークル  打上げ        7月28日(土) ※詳細は事務局まで

■ 9月運営サークル  2回目の集まり   7月26日(木)18:30/30日(月)14:00

■ 11月運営サークル 1回目の集まり  8月10日(金)14:00&18:30/11日(土)14:00

    サークルで誘い合って参加しましょう。
神戸演劇鑑賞会  〒651-0096  神戸市中央区雲井通5丁目3-1サンパル8階
Tel 078-222-8651  Fax 078-222-8653  E-mail kobeenkan@nifty.com
お知らせ