神戸演劇鑑賞会                              本文へジャンプ
神戸演劇鑑賞会 2019年8月例会  劇団昴公演


   アルジャーノンに花束を


     原作/ダニエル・キイス 
[早川書房刊]
     脚色・演出/菊池 准
 [演劇企画JOKO]
     出演/町屋圭祐、槙乃萌美、宮本充、金子由之、他


   8月30日(金)18:30
   8月31日(土)13:30
   (上演時間2時間30分予定)

   神戸文化ホール(中)

抱きとめて欲しい心に
まるで僕がいなかったように
存在するのがつらいんだ

 とある研究室。ニーマー教授やストラウス博士のグループの研究(知能の増大)は、その実証に向け、いよいよ人間に向けられていた。パン屋で働くチャーリイ・ゴードン、心優しい青年だが、知能は小学低学年程度。脳の手術を受けたネズミのアルジャーノンとの迷路ゲームにどうしても勝てない。チャーリイは決意する「ぼくもうけたい」と。術後の彼の知能は驚くべき成長を遂げていくが…。

人間の幸せとは・・・
 ダニエル・キイスのSF小説(1959年)の舞台化。昴による初演(90年/92年4月例会)は衝撃的で、その後映画やテレビ化に数多くされた。小説の発表から60年、何が人間を育て、本当の幸せとは…再び問う。


トピックス
8月例会・劇団昴『アルジャーノンに花束を』   町屋圭祐さんのおはなしを聞く会   ※終了しました

日時 7月2日(火)14:00/18:30

場所 サンパル 7F会議室

【町屋圭祐さんのプロフィール】
岩手県、1981年4月15日生まれ。2004年 宮城教育大学教育学部子ども文化専攻 卒業。2007年 富良野塾22期生として入塾。2010年より劇団昴に在籍。
● 特技
料理、クラシックバレエ、ジャズダンス、バレーボール(中学校)、剣道(高校1~2年/剣道初段)
● 劇団昴公演
『クルーシブル~るつぼ~』(2011年)、『暗いところで待ち合わせ』(2012年)。『危機一髪』(2012年)。『石棺~チェルノブイリの黙示録~』(2012年)、『リア王』(2014年)。2017年『アルジャーノンに花束を』の主人公チャーリイ・ゴードン役に抜擢、劇団昴では3人目になるチャーリイ・ゴードンを演じ高い評価を得た。
● その他
「100の資格を持つ女10」(2015年/テレビ朝日)、海外ドラマ「刑事フォイル」や「BORUTO」「名探偵コナン」などへの声の出演がある。


「市民による演劇 守るために」 神戸新聞 日曜オピニオン“見る思う” 2018年10月28日 
寄稿(大谷紫乃事務局長)


 平和と演劇

  サイレント スタンディング の案内
     日時  8月19日(月)8:00~9:00
     場所  ポートライナー三宮駅 改札前

  
神戸演劇鑑賞会創立65周年記念  平和と演劇の集い vol.4
     ~劇作家 古川健さんを迎えて~
     日時  9月23日(月・祝) 12:00より開場
     場所  神戸市勤労会館(三宮)7F大ホール

  各月運営サークルから案内
■ 6月運営サークル  感想集作り     9月 5日(木)14:00/18:30

■ 8月運営サークル  3.5回目「暑チュウにアルジャーノンを盛り上げる会」
                     8月5日(月)14:00/18:30、6日(火)14:00
             4回目の集まり  8月19日(月)18:30、20日(火)14:00

■ 10月運営サークル  1回目の集まり
                     7月27日(土)14:00/29日(月)14:00/18:30

■ 11月運営サークル  代表者会     8月 2日(金)18:30/3日(土)14:00

    サークルで誘い合って参加しましょう。
神戸演劇鑑賞会  〒651-0096  神戸市中央区雲井通5丁目3-1サンパル8階
Tel 078-222-8651  Fax 078-222-8653  E-mail kobeenkan@nifty.com
お知らせ